Skip navigation
9

Iceross® Post-Op

Iceross® Post-Op


HC000768

Iceross® ポストオペライナーは、切断後の圧迫療法に使用される ものです。最善の結果を得るには、切断手術後すぐに断端にオ ズール・リジッド・ドレッシング(ORD)を装着し、それを5-7日間続 ける必要があります。Iceross® ポストオペライナーは、脱着を容 易にするため、低摩擦のコーティングが施されています。

Iceross® ポストオペライナーを使用した早期の治療により、短期 間での移動能力の獲得や、断端の成熟を促進する、という結果が 出ています。このことにより、切断者の方に早期に義足を提供する ことができ、その結果として医療スタッフへの負担を減らすことが できます。

Iceross® ポストオペライナーを使用して圧迫療法を行うことで、 義足ソケットの良好な適合を得やすい、理想的な断端形状をつくる ことができます。そのことにより、義足適合が困難になるリスクを 軽減することができます。

Iceross® ポストオペライナーを使用する主な利点は以下のもので す。

  • 浮腫を最低限におさえる
  • 理想的な断端形状をつくる
  • 痛みを軽減する
  • リハビリテーションの進行を早める

Icerossの特徴

Characteristics

マトリックス

補足 ポストオペソリューション

Iceross Post-Op 仕様

Iceross® Post-Op PRODUCTS_PRODUCT_INFORMATION
切断レベル:

下腿切断

サイズ: 18,20,22,23.5,25,26.5,28,30,32,34,36,38,40,42,45
プロフィール: 2mm
マトリックス: 10cm
Icerossの特徴:

マトリックス

Icerossの特徴

マトリックス

マトリックスIceross®の遠位端の強化生地です。 ライナーは軟部組織の縦方向のストレッチを抑えます。 Iceross®トランスフェモラルとIceross®アッパーXは、カバー全体にマトリックスを組み込んでいます。 縦方向のストレッチとピストン運動を抑制します。 断端遠位の敏感な軟部組織を保護します。 放射状に伸縮します。