Skip navigation
12

ポストオペソリューション

効果的なリハビリをサポートする

大きな手術を受けた人の多くは、自分の足で再び立つことを目標とします。効果的なリハビリはその目標に焦点を当て、患者が早く回復するように助け、可能な限り早く義足の準備をします。回復の過程で鍵となるのは断端に正しいコンプレッションを与えることです。

Össur ポストオペソリューション

できるだけ早期にモビリティを取り戻すことを目的として、手術後の回復の手助けになるようにデザインされています。

義肢ソリューションへの準備が良くできている人-体力的にも精神的にもより早く元の日常生活に戻れる人。断端に適したコンプレッションを与えるために、Icerossシリコンライナーが何年も病院で使われてきました。特許のリジッドドレッシングに加えてこのライナーを使用した場合、断端の形状を整えたり、リジッドドレッシングをより効果的にするという点で非常に良い結果が得られています。