Skip navigation
12

バランスソリューション

バランスを整える

四肢を切断した多くの人において、年齢や健康問題はモビリティや自信を持つことに重要な影響を及ぼします。義肢の使用はそれそのものへのチャレンジになり得、どんなに少なくとも、ユーザーが自立性を維持できれば、初めから安心して快適にチャレンジすることができます。

Össur バランスソリューション

理想的な安全性や快適性、モビリティのバランスの維持に取り組む低活動の方をサポートするようにデザインされています。

そのバランスを正しく整えることで、移動や移乗の頻度と安全性の向上とともに自立性が高まります。

糖尿病や血管性の問題を抱える方たちは、正しくバランスを取るアシストをするために、特に適切な義肢ソリューションが必要です。例えば、ライナーは傷つきやすい皮膚の保護し、ソケットは容易な使用と確実な懸垂を提供するべきです。膝継手が必要な場合、足部が活動や荷重に比例してエネルギーリターンを伝える間、効果的な安定性をもたらし、一定の速度での移動に対する自信をサポートするべきです。